新宿ガールズバー講座・初級編~目安の予算はどれくらい?

ガールズバーってどういったお店なの?ガールズバーの料金システムやどれくらいの予算を見込んでいったら良いのか詳しく解説しています

HOME » ガールズバー初級編» どれくらいの予算を見込んで行けばいい?

どれくらいの予算を見込んで行けばいい?

夜の遊びを上手に、そして存分に楽しむために忘れてはならないのが、予算の問題です。比較的安い費用で楽しむことのできるガールズバーですが、ある程度の予算を立てることができなければ不安になってしまう、という方も少なくないでしょう。 誰でも気軽に遊ぶことのできるガールズバーですので、料金体系も非常にシンプルなものとなっています。しっかりとこれをあたまに入れ、予算を立てた上で楽しんでしまいましょう。 ここではガールズバーで遊ぶ際の予算の立て方のコツについてお話してみたいと思います。

しっかりと料金体系を確認しよう

お店によって多少の違いはありますが、ガールズバーの料金体系はとてもシンプルなものとなっています。 まず、最初にチェックしたいのが基本セットの料金についてです。これが予算の基準になりますし、なによりもこの料金を支払わなければ遊ぶことができません。 多くのお店で採用されているシステムは30分から120分が基本セットの時間となっており、安いお店であれば2000円代からとなっています。 基本セットだけで十分なのであれば、この料金で好きなだけお酒を飲んで、女の子との会話を楽しむことができます。 次にチェックしたいのが延長セットの料金です。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますので、延長したい!という気持ちになってしまうでしょう。 基本的に延長セットの料金は基本セットよりも高めに設定されていますので、事前に確認し、予算を立てておけば安心して延長することができるかと思います。

女の子のドリンク代に注意!

ガールズバーで遊ぶ際に特に注意しなければならないのが、女の子のドリンク代についてです。これは飲み放題には含まれず、別料金を支払わなければなりません。 より話を盛り上げるには、女の子のドリンクも必需品ですので、無理のない範囲で注文してあげるようにしましょう。 ドリンクの料金についても確認することのできるお店が多いですので、事前に確認しておけば、安心して盛り上がることができますし、予算も立てやすくなるのではないでしょうか。 上手に予算を立てることができれば、何の不安もなく楽しい時間を過ごすことができるはずです。必要な費用をしっかりと確認した上で、余裕を持った予算を立てるようにしましょう。 いくら楽しいからといって、無理をするのは禁物です。自分に合った予算の中でできるだけ楽しく遊ぶことのできるお店を見つけることができればそれがベストですね。

当サイトへの店舗掲載のご希望・お問い合わせはこちら